人工股関節全置換術


03_img09

皮膚切開
股関節の筋肉の分け目を切開する方法がいくつかあり、太ももの側方、後方、前方などの皮膚切開をおこないます。

03_img10

骨の切除
大腿骨の骨頭を切り、髄腔(ずいくう)をととのえます。
骨盤側の受け口(寛骨臼(かんこつきゅう))の表面をけずります。

03_img11

人工関節の設置
カップを骨盤にはめ込みます。ネジや骨セメントを使って固定します。
ステムを大腿骨に設置します。骨セメントを使用する場合があります。
そして、骨頭、インサートを組み合わせます。


人工股関節置換術 動画画

 

この情報サイトの内容は、整形外科専門医の監修を受けておりますが、患者さんの状態は個人により異なります。
詳しくは、医療機関で受診して、主治医にご相談下さい。